逆子|帝王切開の予定を組む

スポンサーリンク

2021/01/12(火)
32w5d妊婦健診に行ってきました。
尿検査(尿糖、尿蛋白)をして産婦人科へ。
体重、血圧を測ってエコーと診察を待ちます。

今年の新潟は大雪で三連休は雪地獄でした❄それもあってか、外来は激混み。
2時間以上待った!😨
エコーでは胎児の全身をみて、毎度臓器の説明があります。
羊水の量は2cmあればいいとのこと。
途中赤ちゃんの手で羊水の量が測れなくなりましたが、グリグリしてなんとか4cmと測れました。
問題はありません。

逆子が直らず、以前からずーっと同じ体制でいます。
背は左に向けて、左側にいます。
顔は右を向いている🐣
先生は「この子はこの体勢と、この場所が好きなんだね~」と。
この一言で安心しました。

以前逆子体操の指導をうけましたが、私はあえて逆子体操をしていませんでした。
赤ちゃんはその体勢がいいんだもんね。
ただ寝る向きだけは右下にして、くるんと回れるようには気をつけてはいました。

でも先生に言われた一言で、わざわざ直す必要ないと思うようになりました。
帝王切開でも経膣分娩でもどっちでもいい私は、今後も逆子体操はしませんと先生に伝えます。

よって帝王切開の予定を組むことに。
(当日逆子が直っていたら、帝王切開はその場で中止)

通っている病院では38週前後に予約を入れるそうです。
38w0dは担当医師が不在のため、37w6dまたは38w1dのどちらにするか選択する形でした。
なるべく早く会いたいこと、高額医療費の関係で2月中に退院したかったので37w6dと即答。

2021年2月17日(水)帝王切開。
前日の16日に入院して、24日に抜糸、25日退院という流れです。
帝王切開の準備を進めるため、次回の妊婦健診(2週間後)は採血、心電図をとります。

逆子は直るかもしれないけど、とりあえず出産日時が決まり、いつもよりましてワクワクドキドキ♪
あと5週間後には会えるんだね❤️❤️
長いようであっという間かな(*’ω’ノノ゙☆

スポンサーリンク