新潟

【2022年元旦】寺泊の魚の市場通り|1匹167円の紅ズワイガニ

2022年1月1日

あけましておめでとうございます

昨夜は毎年恒例、ジャニーズカウントダウンコンサートで年越しをしました(テレビ)

今年も良い年になりますように

さて、2022年の一発目は寺泊の魚の市場通りに行ってきました

理由は記事の後半で

シーサイドラインの様子

新潟市の積雪は数センチと、比較的雪が少なめです

シーサイドラインも凍っておらず、通常走行で運転できました

寺泊方面から来る対向車線もほとんどいません

日本海は荒れてましたが、雪はパラパラ程度

今年はとても走りやすかったです

魚の市場通りの様子

am10時着
人は少なく、通常の土日祝に比べると活気がありません

どのお店もカニは少なめです

角上魚類以外のお店は、本ズワイガニの冷凍のみの販売

角上魚類はロシア産の本ズワイガニ紅ズワイガニの販売でした

寺泊中央水産で大きなブリ

昨日、ピア万代で同じくらいの大きさのブリが18000円

寺泊中央水産では半値の9000円

年始なのに安いことに驚きました

やっぱり鮮魚を買うなら寺泊です

角上魚類

他の店舗に比べてお客さんの出入りが多い角上魚類は満員でした

カニ汁100円は長蛇の列

店内の飲食スペースでは、お寿司や海鮮丼を食べる人でいっぱいです

1匹167円の紅ズワイガニ

1000円で6杯の紅ズワイガニ

(写真は4杯で1000円と記載がありますが、今日限定6杯で1000円で売り出していました)

1匹167円の紅ズワイガニを買って、カニのお味噌汁を振舞おうと考えましたが

ゴミの日が1月4日なので辞めました笑

1匹100円の鯵で美味しいランチ

角上魚類で新鮮な鯵(アジ)が1匹100円

3匹購入

お昼ご飯はアジ丼で決まりです

氷でしっかり冷やして家に持ち帰ります

まずは、脂ののった鯵をお刺身で楽しみました

そのあとは漬けだれにさっとくぐらせて薬味と一緒に食べます

ネギや生姜を入れることで生臭さもしっかり抑えられます

休日の朝ごはんやランチにもおすすめです

三枚おろし

300円でこの量

そして新鮮

我慢できずに買ってしまった寿司

角上魚類で中トロとブリの巻きずしが480円で売ってました

アジ丼を作る予定なのに買ってしまった~

帰りの車内で食べました

元旦に寺泊に行った理由

夫と私は海が大好きなので、子どもの名前にも

【海】

という字が入っています

海くん(0歳)は初めての元旦なので、新年から日本海の荒海を見せてあげたくて親子3人で行ってきました

海岸沿いの断崖を抜けるシーサイドラインが大好きな私たち夫婦は

元旦から子どもとドライブができて、良い新年の幕開けでした

コロナがなければ3倍の人がいたであろう魚の市場通り来年はもう少し増えるといいな

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ゆみ

31歳。本業(視能訓練士)のかたわら、女性の悩み、4世帯家族(婿)、挑戦していることなどさまざまな発信をしています。「より人生を自由にしたい」と思い新しいことにチャレンジし続ける主婦です。

-新潟