不妊治療で夫婦の温度差|意見が分かれた時

スポンサーリンク

こんにちは、ゆみです。
夫婦で意見が分かれることって、たくさんありますよね。
不妊治療を例に話をします。

不妊治療で夫婦の温度差|意見が分かれた時

例えば旦那さんは不妊治療に非協力的。
妻は年齢的に急がないといけないから焦ってる。

スタート時点で意見がわかれてますね。
このまま無理に続けても良い結果はでません
例え出産までいたってもその後うまくいくでしょうか?
妊活、出産は夫婦でやるものです。

意見が分かれていたら解決しませんし、
どちらかが我慢をして、嫌な思いをすることになります。

不妊治療スタート時点で夫婦の意見がわかれた場合は
冷静になってお互いの話を聞き、まず相手を理解する。
そして自分の想いを伝える。

感情的になってはダメです。

旦那はどうして非協力的なのか。
話を深堀していくと必ずその理由があります。
まず旦那の思いを理解してあげましょう。

そして、そのままにしておくと次の問題が出てきます。
夫婦関係がなくなっても子供が欲しいのか?

一方的に不妊治療をするのではなく
夫婦で時間をかけて話をすることをお勧めします。
私たちは何度も意見が分かれますが、その都度話し合いします。

無理に意見を突き通すと
どこかでつまずいてしまいそうですよね。

スポンサーリンク