プロフィール

はじめまして!ゆみと申します。

プロフィールを見てくださり、ありがとうございます

このブログは一般サラリーマンの夫をもつ平凡主婦が

  • 6年間の高度不妊治療のこと
  • 出産・育児を通して感じたこと
  • 4世代続く【お婿さん】や【家族】のこと
  • 眼のこと

様々なテーマで記事を更新しています

私のことをぜひ知ってもらいたいので、
生い立ちからブログを始めたきっかけなど
「正直な自分」を書いていきたいと思います

自己紹介

名前:ゆみ
年齢:31歳
性格:適当・真面目・めんどくさがり
職業:視能訓練士
特技:時間を有効に使うこと
趣味:投資・断捨離・温泉旅行・チャレンジ

私は、
心配性・過干渉の母親
無関心・ザ昭和の父親
3人姉妹の真ん中で育ちました

母親は真面目で責任感が強く、人目を気にするタイプ

それもあってか私も28歳までは、

  • 人に気を使いすぎて、自分が頑張る
  • 親の言うことは正しいと思う

このように過ごしてきました。
今思うと、この2つは人生においてかなりのマイナスポイントでした。

保育園

  • 恥ずかしがりやで、人と話すのが大の苦手。
  • ご飯を無理やり口に入れこまれ、保育士が嫌いになる。
  • プールでは水に顔をつけるのが怖くて隠れてた。
  • 保育園のいい思い出はありません。

小学校

引っ込み思案の私をみかねた母親は、
水泳・体操・習字を習わせてくれました。
おかげで私はスポーツが得意になり、
運動会では6年間リレーの選手に。
水泳はバタフライで全国大会へ出場します。

中学校

友達と嵐・SMAPの歌を歌いながら登校。

理不尽なことを言う教師が嫌で反発的な態度をとり、
「修学旅行に行かせない」と言われる。

部活はソフトテニス部の後衛。
リーダーシップをとるのが苦手なのに副部長になる。

結果は全く残せず、後輩に追い抜かれ悔しい思いをたくさんしたが
先輩、後輩との接し方や人間関係の学びがあった。

高校

私立高校に入学したため、すぐにバイトを始める。

社会勉強も兼ねて社会には早めにでたいと中学の時から思っていて
飲食店で3年間バイトに励む。

初めて彼氏もでき、勉強もせず毎日遊ぶ青春時代。
バイトと遊ぶことに集中した高校3年間。

大学

祖母の眼が悪く、視能訓練士を目指し進学。

目の大切さを知り、4年間頭の中は眼のことだらけ。

特に中途失明や、弱視、生活困難なロービジョン方への援助を積極的に行った。

2012年国家資格取得。

社会人

総合病院の眼科へ就職し6年間懸命に働く。
患者さんの悩みや不安に寄り添える視能訓練士を目指しながら眼の勉強は怠らなかった。

乳児~お年寄りが受診に来るため常日頃から接し方や言葉遣いに気をつけた。

親切、丁寧に患者さんに向き合っていたら徐々に仕事も楽しく思えるようになり、
7人から検査の指名をしてもらえるようになり嬉しかった。

他の病院での経験を積むため、転職をする。

結婚

3歳の年少さんクラスで一緒だった丸坊主の男の子と結婚。

小中学校では仲がよく、高校で離れて疎遠になるも、成人式で再会。
20歳で付き合い
22歳で同棲
26歳で結婚する。

不妊治療

すぐには子供に恵まれず、6年間の高度不妊治療を行う。

  • タイミング
  • 人工受精
  • 体外受精
  • 顕微授精
  • 卵巣チョコレート嚢腫の手術
  • 両側精索静脈瘤の手術

出産

2021年2月17日(水)
37w6d逆子のため予定帝王切開にて男の子を出産

ブログを始めたきっかけ

精神的にも肉体的にも辛い不妊治療を経験し、卵巣の病気になったからこそ分かった、日々の暮らしの大切さ。

心のもちよう、体への気配り。

自分に正直に、好きなことをして、無理をしない生活。

それこそが、生きることにとっていちばん大切だと気付きました。

そして、子供が生まれ、心も元気になったからこそ、
この経験を生かして、体や心を壊してまで無理をする人なくしたい。

そういう思いでブログを立ち上げました。

2019年10月14日