不妊治療

妊活でリセット|過ごし方や気持ちの切り替え方

2022年1月29日

子供が欲しいと妊活を始めても、毎月やってくる生理

本当にがっかりしますよね

またリセット|辛い気持ちの切り替え方

  • クリニックに通院して人工受精や体外受精に顕微授精
    次こそは!と期待して待っていてもやってくる生理
  • 今月はタイミングもばっちりだったからきっとできてる!
    と思った矢先のリセット
  • 妊娠超初期症状と完全一致していて期待した矢先のリセット

本気で取り組んでいるからこそ、ショックは大きいです

考えれば考えるほど落ち込んでしまい、元気もでない

この感情は妊活を頑張る以上は仕方がないことですが、

このがっかり感を軽減させたり、プラスに変える方法はあります

そこで今回は

早く立ち直るためにはどうしたら良いか

についてご紹介します

落ち込むのは当日のみ!!

ん?落ち込む時はとことん落ち込んだ方がいいんじゃない?

こんなに期待したのに、すぐに切り替えるなんてできない

と思う方がいるかもしれません

確かに、時間が解決してくれることはあります

でもがっかりして時間がたつのを待つよりも、

行動を起こした方が気持ちの切り替えが早いのは確実です!

小さなことで良いのです

いつもと違うことをやってみることで、気分転換にもなります

  1. ルイボスティーを変えてみる
  2. 検索魔を辞めて図書館に行き、妊活に良い食事療法を読んでみる
  3. アロマポットの香りを変えて、昔よく聞いてた曲を聴く
  4. おもいっきり、好きなものだけ食べる
  5. 毎日3分ストレッチをする
  6. 待ち受け画面を変えてみる
  7. 宝くじを買う
  8. 旦那と結婚したきっかけを思いだしてみる
  9. 散歩を日課にする
  10. メイクをかえてお買い物

行動することを意識できるようになった私は、日々いろいろなことに興味をもち、新しいことを実践しています

こうすることで、気持ちはいつの間にか前向きになりポジティブになります

リセットした時にしてはいけないこと

旦那に八つ当たりは絶対にダメです

妊活をしているとどうしても女の私だけが辛い思いをしてると思いがちです

旦那に、あなたは私の気持ちなんて分からない!

なんて怒ってはお互いに気分が悪いですね

リセットがきたときは、自分一人で抱え込むことはありません

旦那にそのままの気持ちを

【辛いんだ】ということを素直に言ってみるのも良いかと思います

妊活する上で重要なことは旦那との関係性です

妊活は他人ではなく過去の自分と比べる

妊活での苦悩は治療や子供ができないということ以外に、

他人と比較をして辛いことも多いです

例えば、友人の妊娠報告を聞くと焦りや嫉妬を生じてしまう

これは人と自分を比べているからです

大事なのは過去の自分と比較することです

  • 先月と比べて基礎体温はどう変わったかな?
  • 生理の経血量は変わった?
  • 妊活で心がけていることはできたかな?
  • 3ヶ月前と今では気持ちの変化はあったか。
  • 夫婦生活の頻度は1年前と変わった?

過去を振り返り、成長してない部分は意識していきましょう

妊活にはノンカフェインのルイボスティーが必須

こんにちは、ゆみです ルイボスティーにはいろいろな種類があってどれを選んだらいいのかわかりませんよね 私も妊活を始めたばかりの時は、ルイボスティーはカフェインゼロだから良いというたった一つの情報のみで ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ゆみ

本業のかたわら、女性の悩みや4世帯家族(婿)について、6年間の高度不妊治療、新潟のことなどさまざま発信をしています|「より人生を自由にしたい」と思い新しいことにチャレンジし続ける主婦です

-不妊治療
-, , ,